スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7話

なんというか、
お涙頂戴じゃないんだ、ベムって。

  いかにも
  感動するでしょ?
  泣くのはココ! というドラマはたくさんある。

 でも、なんだろう、違うんだよね、ベムは。
    自然に「くる」んだよね。
    私の場合 
    ざっぱーん じゃなくて
    ざざー・・・ざざーー・・・
     で、じっくりしみ込む。

今回は上記は大前提としてそれ以外の感想をちょっと。

山田クンが絡まれているところをベムに助けられる
 まさに「カッコよすぎるだろー」
 これまでここまでのアクションは披露されてなかったよね?
 だからこそなのか
 おおお~ ほれぼれ^^

山田クンが 妖怪姿のベムに抱きかかえられる
 思い切り羨ましかった
 亀ちゃんに・・・じゃなくてだよ?
 ベムが優しくて
 慈愛にあふれているような。。。
 あの姿で大きな表情を見せられるわけじゃないのに 
 いつもの亀ちゃんの顔じゃないのに
 体全体で表現したっていう感じ?
 すごい感動したのよね。
 
 
毎回 アクションじゃなく
毎回 半裸でなく(笑)
絶妙なのよ。

あと3回。。。寂しいなぁ。




スポンサーサイト

コメント

Secret

tuna.be
最新記事
コメントありがとうdesu
リンク
ご紹介
プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ
母親始めて25年がすぎました。
半世紀生きてしまいました。
50代だって好きなんだから仕方ない。
around fifty バンザイっ

FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログならこちら
ブログ
管理画面
  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。